FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェムリアップまでバス移動

プノンペン・・・もう移動しよう。
観光を終えて宿に帰りながら、気分的に既に満足していたので翌朝発シェムリアップ行きのバスを予約しました。キャピトルで予約するとバスは目の前に停まるから楽でいいね。

翌朝いざバスに乗り込んだら窓側指定で予約しておいたのにも関わらず、明らかにカンボジア人ではない人が窓際に座っていました。彼女の名は確かカルメン。スペイン人でした。窓際・・・まあいっか。

IMG_1243.jpg
この時、旅を始めておよそ1ヶ月。当然ほとんど会話できることはなかったです。はい。
バスに揺られ夕方にはシェムリアップのバスターミナルに到着。
カルメンとバイバイしてトゥクトゥクの勧誘をかいくぐり、徒歩で向かった先はヤマトGH。
シェムリアップには有名な日本人宿がいくつかありますが、ヤマトもそのうちの1つです。


IMG_1251.jpg
   クロコダイル
IMG_1253.jpg
   いろいろな虫
IMG_1257.jpg
   ヤマトの生姜焼き
IMG_1256.jpg
   フライドライス
IMG_1261.jpg
   1ドルヌードル
ヤマトの隣の屋台。麺も数種類あって具だくさん。お腹が空いているときは2杯いけます。調味料も多く、お好みの味を作れます。おすすめの納豆みたいな調味料は臭うけど美味。
IMG_1402.jpg
IMG_1395.jpg
   バロック
孵化直前の鶏の卵を茹でているもの。味はゆでたまご、食感は甲殻類の殻のような感じ。見た目も合わせると苦手な人にはきついかも。

楽しみにしてたアンコールワットですし、宿も安い、ビールも安い、日本人も多い・・・
ここでの滞在はちょっと長くなりそうだな〜。

さらにカンボジアではUSDが流通していまして、ATMからはUSDがでてきます。
旅先の両替でもやはりUSDが最も強いので引き出しておきました。

そんなこんなでヤマトに滞在していたある時、ある日本人と話す機会が。彼の名はタカアキ。ここカンボジアでヤマトGHの手伝いをしていた彼はタイに訪れた際、絵を描いて生計を立てていて、しかもここカンボジアまでスケボーで来たらしい。
ただものじゃない。ああ愛すべき変態・・・
当然彼からは言葉では言い表せれない何かを感じた。ちょっと何なのか、分からないといえば正直分からないのですが、言葉に重みがあるというか・・・説明はできません。
その時ほぼ同タイミングで淳にも出会った。今やイケイケな旅人美容師の1000人ヘアカットの桑原淳君です。

IMG_1258.jpg

彼に髪を切ってもらい3人でビール飲みながらゆっくりと過ごしました。

IMG_1246.jpg

またその翌日ぐらいのこと、ギター担いで旅している面白そうなしょうちゃん
ブログ村上翔一の世界ムラムラ滞在記も執筆しており、同じく世界一周組。

IMG_2167.jpg

インパクト抜群の自己紹介が「ミラクル(名前)です」笑のミラクルさん
写真はクアラルンプールにて

に出会った。2人はこの後行動を共にしてるんでまたその時に。
次回はまだまだ書ききれない程の人たちに出会ったシェムリアップでのイベントです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村ご覧いただきありがとうございます。
メッセージもお待ちしております!
スポンサーサイト

いつぶりだっけな

ぼちぼちいきますか。ブログへのスタンスを変えつつ・・・なんせ2年ぶりですからね・・

カンボジアっで訪れた都市はプノンペンとシェムリアップの2つのみです。
いろいろと書きたいことがあったようななかったような・・・

とりあえずエブリデイブログスタイルは私には無理だとわかりました。
でも写真はしっかり撮り溜めしてるので、情報はあてにせずお願いします♪
2年程前の情報ですからね!


プノンペンではトゥールスレン収容所とキリングフィールドを見学に。
どちらも多くの人が語っているので歴史、背景などははそちらにおまかせします。

ポルポト政権時の負の遺産です。

トゥールスレン収容所

IMG_1182.jpg

IMG_1187.jpg



IMG_1192.jpg

IMG_1197.jpg

キリングフィールド

IMG_1205.jpg

IMG_1206.jpg

IMG_1216.jpg

IMG_1208.jpg



キリングフィールドは日本語の音声ガイド付きなのでわかりやすいです。

ちなみに街の中心部からここまで徒歩でやってきましたが、別の手段をおすすめします。
聞いたはなしによるとイオンがあるらしく、銀だこがあるとかないとか・・・
まあ知りませんけどね!
プノンペン以上!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
ありがとうございます!

メコン川渡るよ


6/18.2014 (27日目)

やっと…ベトナム編終了です。



カナダ人のおっちゃんと朝食を取り、さよならを告げツーリストバスの待機所まで移動。

快晴のホーチミンを出発したバスは順調にカンボジア、プノンペンへ向け進み出す。
渋滞の中をゆっくりとwww





陸路で国境を越えるのでベトナム出国ゲートで降ろされ、出国手続き。
再度バスに乗り、カンボジア入国ゲートで入国手続き。





更にメコン川を越える時はバスごと船にエントリー!
降りることなく10分程度へ対岸へ到着。

特に問題なく通過、プラプラ揺られ夕方についたプノンペンは雨が降った後。

多分まぁまぁ有名なキャピトルというGHでステイ。腹減ったから近所の飯屋へ。



メコン川でとれたよくわからん魚をフライにして、甘酢あんで和えた野菜ぶっかけたやつと、ライス。
美味しかった。

ベトナム編も頑張るからポチお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ヤッホーい

6/17.2014 (26日目)

朝方眠りについて昼に目覚めた。

「明日には100%カンボジア行かなオーバーステイになる!」

とりあえず腹痛いけど収まった下痢から無理やりテンションを上げてバスの手配へ。

帰ってきたら、リモコンバトルしたカナダ人のおっちゃんがバイクに興味あるだって?

僕「いいぜ、見てくれ」

お「なんで、周りのやつらは300ドルぐらいするのに、お前のは200ドルしないんだ」


僕はリアブレーキがぶっ壊れ、バッテリーがないこと、ヤマハやホンダじゃないことを理由に180ドルで出していた。


お「試しに乗らせてくれ」

僕「うん○行くから帰ったら声かけて」

お「体調悪いのか?」

僕「昨日何回もトイレ行ってたやろw」

お「知らん。寝てたから」

最もだ。とにかくこのおっちゃんに売ることに成功したので、無事目標達成♪

これで気持ち良くカンボジアに行ける!



バイクと別れを告げ、おっちゃんとショット

おめでとうのポチあざーす!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ヤバイ…

6/16.2014(25日目)

タイトルにヤバイとある時、多くはヤバくありませんよね?

今回は旅に出て今のところ一番やばかったやつです。ちなみにお下品な表現もあるかもしるません。

あらかじめご了承ください。



宿を変えた次の日、朝一で近くの露天へ果物を買いに行くことに。結局迷った挙句、バナナを購入。

宿に帰ると朝食として、フランスパン、スクランブルエッグ、コーヒーが出される。

サクッとたいらげ、更に昨日のフライドヌードル、さっき買ったバナナ4本を食べる。

食べすぎだと感じながら、まだ眠いので昼前だというのに眠りだした。

次に目覚めたのは何時か覚えていない。
すこぶる体調は悪い。
発熱、下痢、筋肉痛…風邪のようだ


ドミトリーのこの宿は冷房が24時間稼働しており

「腹痛ぇなぁ…これ下痢だなぁ…」

と独り言をかましながら目覚めた記憶がある。早速トイレへ

冷房のせいだと感じ、部屋にいる欧米人とリモコンバトルを繰り広げる。が、余裕で負ける。

仕方なく上に3枚、更に布団をかぶって薬適当に飲んで眠る。

寝れない。

またトイレへ行く。

この繰り返しを10回ぐらいする。


10回目ぐらいにうん○をチェック…

「黒っ!」


冗談抜きでウナギに塗る秘伝のタレみたいなやつだった。w

目に見える血便は出口付近のやつだから、確か黒いのは胃あたりで出血がある証だったような。

そういやフライドヌードルへんなにおいしたし、あいつで食あたりでも起こしたかなと考える。

まぁなんでもいいや

全力でポカリを作って、部屋の寝静まった欧米人を起こさないように(寒い部屋から脱出するために)ロビーへ降り、トイレ前に陣取る。

寝過ぎて寝れないがもし、寝ようもんならおねしょならぬ、おねうんでもしてしまいそうだった。そのまま携帯をつつきながら朝を迎えた。

朝になってうん○の間隔がだいぶ長くなってきたので、勢いで朝食を頂き就寝。

やばい…何がやばいって後2日で次の日がベトナムのオーバーステイだ!w

後、忘れてたけど、ベトナム無事縦断完了です!



ハノイーホーチミン間
寄り道しながら約2100km
約10日間
詳細はまた追記します(ガソリンなど)

よくがんばったのポチありがたいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。